PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北風と太陽はグル 神様はS?M?

おとといタツと大ゲンカ。
今回は私は絶対にわるくなーい!!
単に辰のわがままデスヨ。
タツが半休だったので家で私はPCにCDの音源を取り込んでて
タツはDSをやってました。
そしたらいきなり辰が
「映画みてるのに音楽かけて馬鹿じゃないのか!?」
と尋常じゃなく怒り始めました。
「えー!?」
TVはついてたし映画がやってたけど
タツはDSやってるじゃん・・・。
意味わからん!!
でびっくりするくらいタツが怒ってるので
こっちもムカついてきました。
もちろんDSやってないのに私がPCで音楽流してたら
気が利かないバカ女ということで謝るし
もしくは
「映画みてるから音消して作業してもらっていい?」
と言ってくれたら、いいだけの話じゃないの?
それがいきなり馬鹿よばわり・・・。
どうやら私の気の利かなさにムカついたらしいけど
今回の状況じゃそんなのわかんなくね?
ケンカする中でヒートアップし
タツがちょー暴れて
冷蔵庫殴って壁に穴あけるし
お母さんから結婚祝いに買ってもらった食器棚も蹴っ飛ばして
ひび割れが広がってしまった・・・。
むかつく・・・。
私夜中に家出。
結局は辰が帰ってこいというので帰ったのだが
「おれも悪いけどお前も悪い」
というスタンスにどーしても納得できないので
仲直りせず朝を迎えました。
結論からいいますと
別れ話もでるくらいのあいかわらずのヒートアップでしたが
今回はあまりにも私がひかないので
タツがおれました。とさ。
ホントに大ゲンカだったんですけど
バカップルなんでしょうか(゚ー゚;A・・・(笑)?

昨日「ジョブカード」なるものをやるためにハロワに行ってきました。
厚生労働省?だかなんだかからのお達しで
積極的にやらなきゃいけないみたいなんだって。
んで私の訓練校受講希望コースはそれをやんなきゃいけないみたいで。
なんなのかっていうと
職務経歴書とか履歴書の書き方とか
自分をどんなふうにうまくみせるかとか
1時間くらいハロワのおっちゃんと話し合うのです。
めんどいのだけど
おっちゃんが持ち上げるのがうまいのでよかったよ(笑)。

最近タツが月4は休みがとれるようになり
半休(といっても普通に8時間労働なのだけど)も
前より増えて月6~8はとれるようになりました☆
うれしいしよかった(^-^)!

今日早起きして、こないだとりよせた生命保険の資料を10部くらい比較しようとしたのだけど
わかんない!!
頭ポーン!!
いったいどれがいいのか(T-T)
だれか相談にのってほしい・・・。グス。

やっと!!!
待望のワンコが11月25日位に産まれる予定です!!!
あ~、どうかどうか元気な男の子が生まれますように!

で、日記のタイトルはなんなのかって
」ってバンドのとある曲の歌詞をふっと思いだしたので(笑)。
髭は今売れてるよねー。
私がファンになったのは確か2001年とかだったかな?
当時の私の一押しバンドだったから絶対に売れると思ってたけど。
下北の251とか三茶のヘブンズドアでよくライブみたものです。
この日記のタイトルの歌詞は初めて聞いた時、
歌詞かいた人はお洒落でセンスがある人なんだなぁと思いました。
かっこいいんだよ、最近は知らないんだけど・・・。
私はギターの斎藤君のファンでした(笑)。
普段はのびたクン的ほんわかのほほんしてるひとなのだけど
ライブの時のキ○ガイ風な感じがかっこいいのよ。
前の彼氏と一緒にライブしたりもしてたから
うちで鍋したりしたなー。
うぁーなつかしー。
今の前の前の前の家だよ(笑)!
チョーおんぼろの1Kの下北と呼ぶのがおこがましいマンション。
てかマンションと呼びたくない「カトレアマンション」・・・(どくだみ荘とかのが合ってる)
あとトミーザグレイトのメンバーとか。
トミーも大好きだったけど
今はどうしてるのかな?
もう街でバッタリ会っても気づいてもらえないだろうなー。

| 未分類 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erat2m2.blog17.fc2.com/tb.php/66-169de695

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。