PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コータローなわけ

スキャン0001
このワンがコータローといいます。
私のHNがコータローなのはここからなんですね~。

小学生の頃に
1年間、父にせがんでせがんで・・・。
やっと飼ってもらったワンコなんですよね。
今はもう虹の橋に行ってしまいましたが・・・。

あんなに父にせがんで
父と私で面倒みるといって母を説得して飼う事になったのに
父は他界。
私は高校卒業後上京。
結局、犬を飼う事に最後まで反対していた母が
最後までコータローの世話をしてくれました。

コータローの最後は寝たきりで苦しそうだったので
その時のことを思い出すと今でも涙がでてくるし
やっぱり自分が最後まで面倒を見てあげれなかったことに対して
コータローに申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

そんないろんな気持ちでHNはコータローとして名乗っている私。
ラムを飼った時にラムママに変更しようとしたのですが
コータローのことをずっと忘れずに
コータローの分までラムを幸せにしようという気持ちから
やっぱりコータローのままで行くことにしました^^♪
HN変えてたらブログ名も変わってたな(笑)

ラムとであえて良かったよっ♪
毎日ありがとね☆
IMGP4493.jpg
「ふぎ・・・?」

ブログランキング参加中♪
ちょっとおセンチブログになっちゃった?
やっぱコータローのことブログに書くと涙出てきちゃうなぁ・・・orz
基本、涙腺壊れてる泣き虫飼い主ですが(笑)
ポチっと応援ヨロシクネ♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

ありがとう♪

| 未分類 | 23:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コータローくんのお写真をはじめてみました☆
可愛い子ですね(^^)
きっと虹の橋で元気よくお友達と走りまわって
いる事でしょう!!

コータローさんと呼ぶ時、ラムママさんと呼ぼうか
迷ってしまいますけど、これからもきっと
コータローさんか、お名前で呼ぶことになるとおもいます♪

あと1カ月でラムくんのお誕生日ですね♪
楽しみたのしみ!!

| りんごまる | 2009/10/22 23:41 | URL |

読んでて思い切り涙腺緩んでいる私です・・・。
ワンの話には、私の涙腺の緩みは無限なのです(;>_<;)
1代目トトは虹の橋を渡ってしまいましたが(実家に今いるのは2代目)今でももっと出来たことは沢山有るのに、、、と心が痛くて今でも悔やむ自分がいます(一代目トトには心配させちゃうのは分かっているのだけど・・・)。だからコータローさんの気持ち凄く分かります!!
でも絶対感謝してますよ、こうやって自分を忘れず、ラム君に自分の分も愛情を注いでくれていることに。
コータローちゃんってシェルちゃんだったんですね~(^。^)
すっごい可愛い!!優しい笑顔が素敵(*^_^*)

| レイマリママ | 2009/10/23 00:05 | URL | ≫ EDIT

コータロー懐かしい!!
うちにタオルをほっかぶりしたコーちゃんの写真があったはず。
あれ?見せてもらっただけだっけね?
欲しくてもらった気もするけど・・・昔の写真見てみようっと♪

| jane | 2009/10/23 09:51 | URL |

我が家も実家で13年生きたワンコが去年のクリスマスに亡くなって、小鉄を2月に迎え入れました。
正直、色々後悔の気持ちがあるんですよね。もっとああしてあげればよかった、こうしておけばもっと長生きできたのかもしれないって。思い出すと、まだ気持ちの整理は全然ついてないのかもしれません。
でも、小鉄にはその分後悔することのないように色々飼い主も勉強しながら育ててるつもりなんですよね。
あーさんの心配症はそこからきてるんですね~。
でも、まずは一緒の時間を楽しんであげることが一番ですよね☆
あーさんは心配し過ぎてうっかり忘れがちです・・・。

| 小鉄 | 2009/10/23 13:06 | URL |

私も今会社で・・・泣きそうでつ・・・

ワンこが亡くなってしまうこと。想像するだけでいつも泣いてしまいます。

私も今まで2匹のワンの最後を迎えました。

今思うと、彼女たちは幸せだっただろうかと考えてしまいます。
そんなことを考えてしまうのは、やっぱり後ろめたい気持ちが 心のどこかにあるからかな・・・

だからこそ、イヴカレンは幸せだったはず!と思えるように過ごしていきたいと思っています。

コータローくん、でかくて もふもふでかわいいなー。

| snow | 2009/10/23 19:41 | URL |

それでコータローさんだったんですね。

かつて飼っていた動物に対する思いはいろいろあります。
子供の頃はずいぶんいい加減に生き物を飼っていました。
私も小学生の頃から大学のときまで飼っていた犬がいましたが,昔の事なので狂犬病以外のワクチンはせず,両親は犬にお金をかけるなんて・・・!という感じでした。
で、結局フィラリアで亡くなっちゃいました。
だから予防できる病気はきちんと予防しようと思っています。
たくさんいるワンコの中から,縁があってうちのコになったワンコ。
出来るだけの事はしてあげたいですね。

ちなみに,昔飼っていた犬はmixで名前はクロ。
もちろん,黒かったからです~。
で、今はgrigio。灰色だからです~。
イタリア語になっただけで,発想は同じ・・・。
結局私って30年経っても進歩してないってことかしら・・・?

| ぐりまま | 2009/10/23 19:47 | URL |

■りんごまるさん
初めて「虹の橋」を読んだ時は
ホントにそうであってほしいと
大大号泣でした(T^T)

実際に会った時に「コータロー」と呼ばれるのが
最初はなんとなく恥ずかしかったのですが(笑)
最近は慣れたっぽい^^;

ちょうど来月の今日ラムは1歳に♪
ありがとうございます♪

| コータロー | 2009/10/23 21:44 | URL |

■レイマリママさん
会社でレイマリママさんのコメ読んで
ウルッとしてしまいましたっ^^;アブナイ・・・

トトさんは2代目だったんですね~@0@!
1代目トトさんもかわいくて優しいお顔だったんだろうな。

絶対に1代目トトさんも感謝してると思います!
今はレイマリのママでも
ブログでトトさんへの愛情いっぱい感じますもの♪
自分の分まで愛してくれてるんだなって天国で思ってると思います☆

そう、コータローはシェルティーだったので
いっつも走る時は嬉しそうに吠えまくってましたよ^m^

| コータロー | 2009/10/23 21:55 | URL |

■janeさん
タオルほっかむりしてる写真あげた~(笑)!!
アレ、お気にいりだったのに
なんであげちゃったのかなぁ(爆)!
しかもピコちゃん(だっけ?)にガジガジされて
隅っこがボコボコになってた気がする~^^;!
なんだっけ~、
あの、おもろい男の人・・・(ぬっさんだっけ・・・~。~;?)
の写真程じゃなかったケド(笑)!!

| コータロー | 2009/10/23 22:05 | URL |

■小鉄さん
去年のクリスマスとは・・・(T^T)!
それなら気持の整理がつかないのは当然ですね・・・。
でも小鉄君があーさんちに来た事で
あーさんが元気になったこと
実家のワンコも喜んでると思います☆

私もタツによ~く
「ラムの事になると心配しすぎ」
と注意されてます~^^;
でもホント!
あーさんの言うように
一緒の時間を楽しんであげるのが
1番ですよねっ^^♪

| コータロー | 2009/10/23 22:06 | URL |

■snowさん
私って結構無意味に想像力豊かで・・・(-。-;)
「もしラムが亡くなってしまったら・・・」
なんて想像するだけで
満員電車の中だって目が真っ赤になってしまいます・・・(-。-;)

ラムを飼う前に犬の十戒を読んで泣きながら思ったのですが
ワンを大切に思う気持ちと行動に上限はないんですよね。
だから、やっぱりどんなに大切に思ってたとしても
いざ亡くなった時に振りかえると
「もっと何かできたんじゃないか」って気持ち
なっちゃうんだと思います。
だから、やっぱりsnowさんのいうように私も
後悔は少しでも少なくできるように
「ラムは幸せだった」って思えるように
ラムと楽しい生活をしたいと思います^^♪

| コータロー | 2009/10/23 22:19 | URL |

■ぐりままさん
昔はネットもなかったし
今よりずっとワンの情報なんて少なかったですよね~。
うちはペディグリーチャムの缶詰が犬の最高級食品として
疑いもしなかったし・・・(CMの洗脳ですかねぇ~)
犬も家族というよりペットっていう感覚の家庭が
一般的だったと思います。

グリージョってイタリア語で灰色っていう意味だったんすねっ♪
イタリア語だっとかっこよく響くのは何故・・・(笑)?

| コータロー | 2009/10/23 22:34 | URL |

コータローさんのHNはそうだったのですね(T_T)
ワタシも8歳の時に飼ってもらったボメと19年一緒にいて、お別れの時は人生最大な悲しみで自分の体の一部をもぎとられた感じがしました。後悔はいっぱいです。日々忘れないように思っていても、どのワンコとの別れにも後悔はするんだろうなとも思ってしまいます。一緒にいる今をワンコと楽しんであげなくちゃですよね。

| Csato | 2009/10/23 23:35 | URL |

■Csatoさん
19年とは長生きしてくれたワンちゃんだったんですね~。
一緒に長くいればいるほど
ワンってかけがえのない存在になっていきますよね。

いつかくる別れを今心配しても仕方がないけど^^;
でも、ホント、私も
一緒の時間を楽しんであげることが
ワンにとって1番なんだろうなって思います♪

| コータロー | 2009/10/24 15:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erat2m2.blog17.fc2.com/tb.php/219-0e950ad8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。